120%小泉チルドレン杉村太蔵と失言大王と対決


杉村太蔵が、あの武部勤と衝突。塾生vs塾長の、結末はいかに・・・

棚からぼた餅という言葉は僕のためにある!という信念をもつ男
杉村太蔵と、失言大王のラッキー元幹事長、武部勤氏が衝突。

杉村太蔵が塾長に牙をむいた理由は、杉村太蔵の福田康夫氏不支持。
小泉チルドレンとして、小泉氏に忠誠心を尽くす、杉村太蔵。

杉村太蔵としては当然のことをしたという思いか
それが「武部氏らの方針についていけない」という杉村太蔵の発言か。

杉村太蔵は選挙塾の協議を途中退席し、失言大王に怒られた。

武部元幹事長は「杉村太蔵はもう来るな〜〜〜!」と怒り、
杉村太蔵は「こんなことで総裁が決まるなら自民党は終わる!」

と失言大王のラッキー元幹事長、武部勤に反発した。

杉村太蔵の一連の言動は、
総裁選でもう一度、小泉純一郎との思いなのか(自己救済活動)

「120%小泉チルドレンでございます。」 by杉村太蔵

”とにかく目立ちたがる人たち” で解き明かされた、
杉村太蔵「目立ちとヘタレ」という目立ちの構造なのか

「私は派閥肯定論者です。」 by杉村太蔵


杉村太蔵の真意は定かではないが、この瞬間、
杉村太蔵へスポットがあたったことは間違いない

「大臣に選ばれちゃったらどーしよ!うひゃっ!」 by杉村太蔵

杉村太蔵が記者会見で・・・


第44回衆議院議員総選挙で当選した
自民党 杉村太蔵議員

若くして当選したこともあり
当選直後からテレビ取材での発言が話題になりました

確かに、話題になるような発言の数々

大学時代の国民年金未納が発覚し問題となった時も
「えぇ、払っておりませんでした」と認めました

事実を認めるのは、大切なことですよね
嘘をつくよりは・・

当選後にメディアで見聞きした様々な発言は

「棚からぼた餅という言葉は僕のためにあるような言葉」

「国会議員はJR全部ただですよ!」

「料亭行った事ないですよ、行ってみたいですよ!料亭!」

「新幹線も飛行機もグリーンですよ!?グリーン!!
 グリーンなんて乗ったことないですよ!!!
 当選したおかげで移動は全部グリーン!
 これが全部ただですよ!?ただ!!!」

「大臣に選ばれちゃったらどーしよ!うひゃっ!」

「120%小泉チルドレンでございます。」

「私は派閥肯定論者です。」  (Wikipedia 引用)


このような、一連の杉村太蔵議員の発言に対し
当時の党幹事長武部氏から厳重注意を受けたとか

2005年9月27日に、「自身の発言が有権者に迷惑を掛けた」
として、異例の謝罪会見を開いた

当選1回目にして、自民党本部で単独会見を開くのは
“史上初”だそうです

一連の言動を反省した杉村太蔵議員は
単独記者会見を開くまでの間に本を読んで勉強していた

と発言

記者に何冊読んだのか聞かれた杉村太蔵議員は

「1冊です」

その本のタイトルを聞かれた杉村太蔵議員は

「プライバシーに関わることなの
で差し控えます。」

そんな“史上初”な記者会見でした




杉村太蔵が議員になったきっかけ


杉村太蔵氏が議員になったきっかけは
自由民主党の公式サイトを見たことだそうです

私自身、自民党の公式サイトは見たことないのですが

杉村氏は日ごろから、自由民主党の公式サイト
をチェックしていたんでしょうか

ずっと、興味があったのかもしれませんね

その自由民主党の公式サイトで
候補者公募を知った杉村氏は

すぐに論文を書いて、自民党へ提出
その後に、自民党から面接に呼ばれたとか

そういう流れなんですね〜
意外でした

案外誰でも申し込みって出来るんですね・・
(もちろん申し込み出来るのと当選は別のことですが)

杉村氏はその後に、3回面接に行き
みごと公募に合格

議員のための面接って、どんなものなんでしょう?

政治への熱い想いや、理念など
聞かれたりするんでしょうか?

それとも、もっと違う内容なのかな?

杉村氏は、面接合格後
党福岡県支部連合会から福岡1区出馬の推薦を取り付けます

しかし、党本部が難色を示したため
比例南関東ブロック35位での出馬となったそうです

同ブロックの他の候補者が
次々と小選挙区で当選した結果、順位が上がって当選

杉村太蔵議員の誕生となったわけです




結婚の時に


昨年5月に結婚した杉村議員

突然だったのと、まだ若いこと、当選して間もないことから
驚きだったのを覚えています

杉村太蔵議員といえば
自民党、小泉チルドレンの看板議員でしたね

結婚前に、杉村議員は、首相官邸に小泉純一郎首相(当時)
訪れ、結婚の意志を伝えたそうで

その際の言葉が・・

「大好きで、大好きで、僕の一生をかけて
お守りしたい女性ができました」

首相は「それはいいことだ。おめでとう。地道に頑張れ」
と祝福したと伝えられました

そんな杉村氏の結婚相手は、群馬県出身の24歳のOL(当時)
とのことでした

ですが・・

おめでたい発表の翌日には、元首相・羽田孜の女性秘書との
二股交際疑惑が浮上

またしてもメディアを賑わせました

後になって、杉村議員が一方的にストーカー行為をしていた
未成年の女性に酒をのませ一夜を過ごしたことなど

立て続けに、週刊誌に報道されましたが
事の真偽はいかがなものだったのでしょうか

確か、その前後に、学生時代に起こした女性問題を
女性週刊誌により記事にされたことが・・

杉村太蔵議員、本人はこの記事の内容に
ついて否定も肯定もしていない、というのが微妙なトコロ

人物像

杉村 太蔵氏は北海道旭川市出身

彼の実家は、2代続く歯科医院を経営
ということからも、裕福なことは想像出来ますが・・

テニスコートも所有し、山梨県出身の祖父の銅像が
立てられているというから、豊かな環境で育たれたんですね

太蔵氏は、三兄弟の長男で、次男は医大生、三男は歯学生
という医師系の家族

太蔵氏は、筑波大学体育専門学群に推薦入学しているので
医大などには、初めから興味がなかったのかも

それとも、苦手だったのでしょうか・・

札幌藻岩高校時代には、テニスの大阪国体男子ダブルス優勝
という素晴らしい成績を残しているので

勉学よりも、運動が好きだったり
運動能力が高かったんでしょうね

そういえば・・

初めて、テレビで杉村氏を見たとき
爽やかなスポーツマンタイプだなと
思った記憶があります

そんな筑波大学の学生時代に
民主党の鳩山由紀夫の事務所でアルバイトを
していたという杉村 太蔵氏

その頃から、政治の世界に興味を
持ち出したのかもしれませんね

以前に雑誌で、かつて司法試験受験生であったことを
話していたので、法律に興味があった時期も
あったという事ですね

杉村 太蔵


何かと発言や行動が取りざたされる杉村 太蔵氏

彼のとっぴもない発言や行動は
何かとマスコミの話題になることが多いです

当選直後から、女性問題が雑誌などに
取りあげられることも多い杉村 太蔵氏

それだけ注目されてる人物ということなの
でしょうか??

本当の人物像とは?
政治家としての杉村 太蔵とは??

いろんな角度で見ると、意外な発見が
あるかもしれません

 【 プロフィール 】

杉村 太蔵(すぎむら たいぞう)

昭和54年(1979年)8月13日 生まれ

北海道旭川市出身

衆議院議員

経歴

平成4年(1992年) 旭川市立末広北小学校卒業
平成7年(1995年) 旭川市立六合中学校卒業
平成10年(1998年) 北海道札幌藻岩高等学校普通科卒業
平成10年(1998年) 筑波大学体育専門学群に推薦入学
平成16年(2004年) 筑波大学体育専門学群中退
平成17年(2005年) ドイツ証券会社勤務(派遣契約社員)

政歴

2005年 第44回衆議院議員総選挙
(比例代表南関東ブロック・自由民主党公認)当選

2006年「都市と農山漁村の共生・対流を進める調査会 交流情報小委員会」
副委員長に就任

2007年 武部勤自民党前幹事長らのグループ「新しい風」が作った
検討チーム「夕張再生プロジェクト」の座長に就任

夕張市成人式にて
「えっ、ここ1万円でやってるの?」と発言したことは
記憶に新しいですね
総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集